プレーリーダー

プレーリーダーは、プレーパーク全体を見守る存在です。

子どものやりたい気持ちを大切にして遊びを見守る。
だから、少々危ない遊びもできる。
火を使ったり、ハンモックをかけたり、普段できない遊びが許可されているのも
プレーリーダーがいるからこそ。

プレーリーダーは遊びの場を作る人。
遊び道具を倉庫から出してきたり片づけたりはもちろん、
その日の遊びのことを考えてかまどやブランコの場所を決めたり、
冒険のある遊びをしながらも子どもがけがをしないような遊び場づくりをしています。
プレーパークでのプレーリーダーの存在意義は大きいと思います。

子供以上にめいいっぱい体を張って一緒に遊んでくれる
石神井プレーパークのプレーリーダー4人を紹介します。


きむきむ

きむきむ

きむきむは2004年に石神井プレーパークが始まってからずっとここのプレーリーダーです。
ずっと石神井プレーパークを見守ってきました。

普段は障害を持っている人が働くための訓練をする場所「ウィズタイム」で管理者・サービス管理責任者をしているよ。

プレーパークには水曜日と日曜日にいるよ。


ゆっこ

ゆっこ

2016年5月から石神井プレーパークのプレーリーダーになりました。
他の場所でもリーダーを経験していて、プレーリーダー歴は7年目です。
虫やへびが大好き。
食べ物ではチョコが好き!

水曜日と土曜日にいるよ。
よちよちプレーパークで一緒に遊ぼうね~。


ゆうじん

ゆうじん

2017年春からプレーリーダーになったゆうじんです。
地元、練馬育ち。
ゲームが好き。

元気いっぱい遊びたい子どもたちによく追いかけられています。
男の子が成長するときに、身近に大人の男の人がいるのはいいことですね。

ゆうじんは水曜日・土曜日に石神井プレーパークにいます。
日曜日は杉並のプレーパークにいるよ。


わらびー

わらびー

2017年夏から石神井プレーパークのプレーリーダーになりました。
他の場所でもリーダーを経験していて、プレーリーダー歴は7年目です。

難しいことは分からないよ(笑)
「あれはこうしなきゃダメ」「これはこうしなきゃダメ」なんて難しいルールのある遊びよりも、思いつきで遊ぶのが好き!
いっぱい遊ぼう!

日曜日にプレーパークにいるよ。