寄付のお願い

寄付していただける方は
開催当日にカンパボックス、またはお問い合わせからご連絡ください。

*カンパボックス プレーパーク開催日に受付にあります。
 大きなお金は受付にて世話人が受け取ります。

*お問い合わせは こちら

お店や教室経営の方にお勧めの、プレーパークスポンサーについてはこちら



石神井プレーパークを運営しているのは石神井・冒険遊びの会。
練馬区生涯学団体です。
プレーパークを開催している石神井・冒険遊びの会の世話人は無償ボランティアですが、
遊びに来ている人たちの保険代、プレーリーダーへの謝礼金、遊び道具などにお金がかかります。

公的機関からの補助金はなく、
運営資金を皆様からのカンパと助成金でまかなっています。
毎年助成金をとるために奔走していますが、
助成金を申請しても必ずもらえるものではないため、
非常に不安定な状況で活動を続けています。

カンパ、助成金の他の収入としては
年に数回、フリーマーケットやワークショップをしたり、
鼻笛の販売による収益金がありますが、
開催を支えるには遠く及びません。

旗

子どもが外で自由に遊べる場が少なくなっている今、
プレーパークで楽しく遊びながら身体を動かし、
いろいろな体験をすることは子どもの成長にとても大切なことだと思います。

異年齢の子どもや大人と出会い、
遊びながら自分で考え行動することを学んでいます。
学校以外の人間関係の中で自分の居場所を見つける子もいます。

様々な子どもたちを迎えるプレーパークの開催には
子どもの安全を見守り、気持ちによりそうプレーリーダーが欠かせない存在です。

影絵

プレーパークを1日開催するには約3万円かかります。 
2016年現在、年間41回の開催を支えるには120万円ほど必要です。

子ども達からは、お金をもらう事はしていないため、
開催時に集められるカンパにも限界があります。
安定したプレーパークの開催のため、
年間100万円を目標に皆様からの寄付を集めます。

シャボン玉

子どもが歩いて行ける自分たちの生活地域にプレーパークがほしい。
石神井プレーパークはそんな願いをこめて開催しています。

子どもが子ども時代に子どもらしく遊べる遊び場を!

寄付していただける方は
開催当日にカンパボックス、またはお問い合わせからご連絡ください。

*カンパボックス プレーパーク開催日に受付にあります。
 大きなお金は受付にて世話人が受け取ります。

*お問い合わせは こちら

お店や教室経営の方にお勧めの、プレーパークスポンサーについてはこちら

プレーパーク開催のためご協力をお願いします!
皆様のご支援をお願いします!